WHR創設のこと


 シンボルマークになっているスミレ花言葉は「誠実」です。リジューの聖テレーズは「着実な一歩一歩が大切なのだ」と主張した人で、小さき花とも呼ばれているそうです。彼女のイメージとスミレが私のオラクルカードへの思いにぴったりだったので、モチーフに選びました。

 着実で小さな一歩一歩だけが、人生を確実に好転させる力を持つと私は考え、自分の人生でも、すべての活動において同じく実行し続けています。
 人間一人一人は、とても小さい存在かもしれません。ですがその一人一人が、自己を否定することなく、逃げ続けることなく、後ろを向きながらでも前に歩んでいくことこそが、私たちにできる最高のことであり、どんな立場や宗教の人も、無宗教者も無神論者も目指している同じ頂き…すなわち「神の領域に一歩でも近くこと」に確実に前進できる方法です。だから、どんなやり方でもいいのです。どんな道を通ってもいいのです。すべての人に、天の助けは平等です。だから、WHRは、オラクルカードを選びました。

 WHRの活動開始以来、私が大切にしていることは、たった一つです。
 スピリチュアリティやオラクルカードに惹かれる人に、時に困難なこの道のりを、確実に毎日支えてくれるオラクルカードの力の真髄を、少しでも多く感じてもらえる活動をすることです。それが一人一人の、生きる力の底上げになるように。誰にも奪えぬ真の智慧になり得るように。

 WHRの提供するメニューが誇り高き小さな花として着実な一歩を誠実に積み重ね、それによって得られる最大の喜びを、全てのお客さまと共に分かち合うことができますように。

 WHRは、恐れを振り払い、自らの魂の目的と真摯に向き合おうとする生き方を応援します。

Yukiko 2020年12月1日

活動履歴

2008年10月22日 初めてオラクルカードを購入。この日から今日に至るまで毎日引き続ける
2011年2月11日 オラクルカード対面リーディングをトゥルシトゥルシ参宮橋店店舗イベントとして開始
2013年3月 自分でカードが読めるようになりたい人への個人コーチングプログラムを開始
2013年7月 独自メソッドでのオラクルカード講座を開始
2013年9月28日 Whole-Hearted Readingsを立ち上げ、活動開始
2017年9月 約2年間の2人のメンバーとの共同活動を終了。個人活動に戻る
2020年12月 大規模リニューアル完了。メニューを一新し、根幹を真髄としてさらにブラッシュアップしました。
これからもWHRをよろしくお願いいたします!

WHR – Yukiko

– 資格;エーテリアルクリスタルヒーリング(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)、レイキファーストディグリー
– 本業は画家・イラストレーター。2012年10月よりプラハの国立美大大学院へ国費留学し、MgAを取得。現在はチェコ在住のフリーランスの画家・イラストレーターとして活動中。HP