精神的自由度から見るタロットとオラクルの違い

タロット=まず自分の基礎を理解したい人へ。または誰かに自己理解のツールを提供したい人へ。

 ある程度自分や他の人たちをきちんとした型にはめて捉え直したい人。システムで構築されているので、自分を無軌道に感じてるときは役に立つ。
 タロット世界の仕組みを理解しており、ポジティブで建設的かつ理性的に読める人にリーディングしてもらわないと、とんでもないネガティブ思考に陥ることがあるので注意。


オラクル=自分をある程度理解した上で、自由を求めている人へ。または誰かに自由になれる方法を提供したい人へ。

 もう何ものにも縛られたくない、自分は自分として生きたいと望む人はこちらへ。型にはめる作業は終わり、個人の独立性を制限しようとする内外の未熟を丁寧に打破し続けながら、愛と自由を真正面から実現していきたい人が使うためのものです。真理と自由を受け止められる段階、またはどうしてもそうしたいのだと強く感じるようになってからにしましょう。
 トラウマと戦ってる段階の人はうまく受け入れられないので注意。