WHRの希望

一人でも多く、誠実なカードリーディングができる人を世に送り出したい。

一人でも多く、オラクルカードの真価を身をもって識り、その素晴らしさや使い方を広めることができる人を育てたい。

これが、WHR設立者であり全ての教育プログラムを開発したYukikoの魂からの願いです。

そのために2013年のオラクルカード講座&コーチング開始以来、常に練り直しと改善を続けてまいりました。

そこで、このWHRのオラクルカード教育全てが前提としている概念や考え方・主義につきまして、ここで図を交えてご説明いたします。

 

オラクルカードとライフヒーリングの意味

自他の人生観察を趣味としてきたYukikoの研究結果に基づき、WHRの全講座及びコーチングには、WHRの独自メソッドが構築されています。

まずはこちらの図をご覧ください。

 

大体人生を数十年あるものとする場合、人は大方このような段階を経て、人としての学びを進め、深めていきます。
その過程で、特に25歳以降からオラクルカード一枚ずつの意義深さがぐっと染みてきて、35歳以降から本格的にそれが実践の場であるとはっきり認識し、変化や方向転換を決意し、人生を通して前に進んでいくという段階に踏み込んでいきます。
全ての人に悪いところがあると言っているのではありません。それぞれに得意不得意、得手不得手があり、それを生きる中で「自分でいられない」と感じて心と頭がズレていってしまう現象が起きることが、人生には必ずあるものです。その結果として起きたトラブルや病気などを経験して、人間は初めて「成長しなくてはならない」という必要に迫られて、向上を決意するものです。それでよいですし、それがよいのです。そして、その「ズレ」を楽しく、優しく、そして常に真実という核からズレないように修正することを助けてくれる優れた一つのツールとして、オラクルカードが存在するということです。
アタマで理解した気になっている間は、オラクルカードは実に曖昧模糊とした、ふんわりした占い道具に過ぎません。
身をもって人生、命、自らというものを振り返り噛みしめるような時期になってこそ、オラクルカードが本領を発揮する時なのです。

 

 

WHRのオラクルカード教育とは何か

 

オラクルカードをマスターするのに必要なものは、実は知識や勉強量などでありません
実践の積み重ねは大切ですが、それは断じて知識の量だけが増えていく頭でっかちの状態ではない、ということです。むしろその状態は、リーダーが謙虚であり続け、最も高いレベルの奉仕を実現することを妨げることになりかねません。このバランスは常に重要です。
最も大事なものはハートのエネルギー、情熱であり、そのハートを活かすために支えになってくれる学びが、人生という学びです。そして自らの人生に対する覚悟のようなものが、実は最も必要で、不可欠なものなのです。それは
・スピリチュアルな生き方(心身魂の統合と充足)へ転換する、向かっていくという決意を固めること、そして
・それを日々実践し続けること
の両方です。
どちらかだけではなく、心の中にある迷いや疑いを振りきって決意し、しかも行動に移し続けることが必要なのです。

 

ライフヒーリングという言葉をこのサイトの端々でも用いていますが、そもそも「癒す」とは、現在の自分にとって役に立たなくなった古い思考のクセや行動などを手放しながら、「正しい」ポジションへとセットしなおすことです。オラクルカードは正に心身魂全ての意味と領域において、それを示唆してくれる、非常に良質で優秀な道具なのです。その機能を使わずして、オラクルカードを使う意味はほとんどありません。

自らの「軸」をまっすぐに正すことによって、体と一緒でその他のものは自然と排除されていきます…と言いたいところですが、実は医学的見地から見た統計がある通り、脳は体とは違いまして、放っておけば80%の確率でネガティブな思考方法を選ぶそうです。(これは我々の生存本能にある「保守」の考えが、悪い方向へも働くという一例にすぎませんが、見過ごせない事実です)
ですから一度脳に染みつかせてしまった思考パターンを変えるというのは、慣れるまでは非常に苦労すると思います。

このようにしてオラクルカードを使い続け、自らのいろいろな面と向き合い続けることにより、脳に「スピリチュアルな価値観によって人生が確実に良くなる」という感覚が定着するまで、労力や時間はかかります。
ですが、かけただけのものが返ってくる、それどころかその何十倍もの「本物の生きがい」が人生に呼び戻されるのがスピリチュアルであり、オラクルカードの得意とする「毎日教育」です。
なぜかというと、これを通して見つかるものは自分の悪いクセや癒やされるべき過去だけでなく、
自らの才能、良い面、すばらしい素質や伸ばすべき努力の方向性をも
今の何倍も何十倍も、見つけることになるからなのです。

そこでWHRのオラクルカード講座は全てこの理念を前提に組み立てており、さらにコーチングでは、一日にして成ることのないその道を歩んでいくことをもサポートしながら指導していきます。
つまり全体を通して、WHRの教育理念は
自らの人生での実践を前提としたオラクルカードの習得
が大きな特徴といえます。

オラクルカードが「占い」に決してとどまらないのには、それを実践し実際の人生で全力を尽くすためのアドバイスをカードがくれているからです。そして、それこそがスピリチュアルの核心であり、その核心をカードにしたものがオラクルカードである、ということです。

 

 

WHRでのオラクルカードの受講の順番

 

どの方も必ず、WHRオラクルカード講座・土台編を最初に受けていただきます。
その後、ご自身で、もっと学びたい!と自然に感じられたら、次の段階である応用編、さらに分類学へと進まれるとよいでしょう。

スピリチュアルの意味を肌で感じていらっしゃる方なら誰しもご存知かと思いますが、スピリチュアルな真実というのは「基本的なことほど、実行が難しい」部分ですよね。
オラクルカードも同じです。

例えばどの解説書にも載っている、過去・現在・未来の三枚引き。誰でも「そんなの知ってるよ」と思うでしょう。
ですが、この「三枚引き」を本当につかいこなせるようになると、どれほどの情報量が出てくるか、たったの三枚でどれほど深くまでアプローチするリーディングができるかを知っている人は、一体どれほどいらっしゃるのでしょうか。
この三枚引きがありとあらゆるスプレッドを使いこなすのに必要な要素だと知らない人のほうが、多いのではないでしょうか。
このようにして全てのWHRオラクルカード講座は、決して初級中級などと単純に割り切れないスピリチュアルという性質を鑑みて、この先一生涯使える本物の「オラクルカードの使い方」で満たされた、生涯の土台となってくれるものを詰め込んだ講座になっています。

また、教える際、私は必ず全ての方それぞれの所持するオラクルカード、インプットとアウトプットのチャンネル、使用歴、傾向などを最初に伺い、それを元にその方の特性、個性、素質、資質に合わせた教え方をしています。つまり、同じ講座でも受ける人によって語り口や説明の方向性をまったく変えて教えることもあります。東京などでの現地開催の場合は、いらっしゃった生徒さん同士の組み合わせによって微妙な科学変化が起き、必然的に変わることもよくあります。
これは「その人それぞれの資質を伸ばしながら、弱点も鍛えていけるし、そうしないとオラクルカードがバランスよく読めない」という点から私が考案し、講座開催初期からずっと続けている、譲れない教育主義でもあります。

 
・講座を土台編→応用編と受けた後、それまでに約2年以上ほどオラクルカードを使い込んできた方で、もっと詳しい情報を知りたい方、一枚ずつがどう違うのか、どうして違うのかまで知りたいというほど準備ができてる方には3番目、最後の講座となる『分類学』の受講を続けてお勧めします。一見曖昧に見られがちな「スピリチュアル」というものが、どれほど物理的でどれほど実際的で、どれほど筋が通っているか、そして物質や目に見えるものに偏りがちな世界において、精神や目に見えないものがどのようにして相互に働き確実に存在しているかを、豊富な図解と詳細な説明を用いて徹底的に学んでいく講座です。
今はまだその段階ではないなと思う方も、ご自分でオラクルカードを楽しんで続けていかれながら、今その時だ!と思う時がきたら、ぜひ受講をお待ちしております。知りたかったことがぐんぐん染み渡っていくことと思います。

・基礎講座または分類学を終えた段階で、継続して個人指導を受けたい、自分にとってのオラクルカードを私の指導を補佐につけることでより効率よく、より楽しく学びたい方には、コーチングまたは総合診療で定期的に学ぶという選択肢があります。
ある程度自分の時間が取れる方には、コーチングはおすすめの勉強方法です。恐らく分類学まで終えた方はより効果や内容の質の高さを実感できるでしょう。反対に、初心者すぎると何を習っているか分からない可能性があります。
いそがしいけど定期的にチェックしてもらいたい、自分の質問が溜まったタイミングでその都度レッスンを受けたいという方には総合診療のご利用がお勧めです。心身から総合的にスピリチュアルな生き方への変容、統合、愛に心を開いていく準備を整えていくことができます。それと同時にカードのティーチングも行います。

 

さいごに

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

WHRのオラクルカード講座やコーチングが、出来うるかぎり多くの方の実際の人生の役に立ち、一刻も早くオラクルカードのさらなる実用性がもっとこの世界に知れ渡っていきますようにと、占いの範囲になど決してとどまらないオラクルカードの真の美についてこれからも長く真摯に、教育活動を続けてまいります。

WHRのオラクルカード各種講座受講者の皆さまを、心よりお待ちしております!

 

 

favicon.gif