About WHR Membership

 

ごあいさつ

誠心リーディングの会(略称WHR)は、2013年からYukikoの個人活動として開始した、一人ひとりが魂の尊厳と愛を守り、健やかな成長をできるようになることをサポートする、スピリチュアル活動の名前です。
この会員サイトは、この理念やメソッドを元に、それぞれが各自の人生を楽しんで健やかに歩んでいけるよう、オラクルカードを通した定期的な対話や会話を持つことでよい刺激やモチベーションとなれるようにと2018年度より始動するものです。

講座を受けたことがある方ならどなたでも参加できる「フレンズミーティング」が主となるフレンズ会員と、
それに加えてスピリチュアルな仕事を目指している方同士での研鑽と実用性を加えた本会員、
そしてすでに仕事をしている者同士での会議企画の職業人会の三つがあります。

立ち上げたばかりで、まだまだ細部は整っていませんが、
楽しくて身になる、力になる、そんな会活動をしていきたいと思います。
実際に話しながらインスピレーションと自分の体験を混ぜる割合も体得していけるでしょう。

どなた様でも大歓迎です!
みなさんと楽しい会にしていけるのを、心から楽しみにしております。

2018年4月1日 Yukiko / WHR

 

 

◯運営責任者 Yukiko

 私は2011年からオラクルカードリーディング及びティーチングの提供を始め、コーチング・ヒーリング等も組み合わせつつ、オラクルカードを如何に豊かで自立した人生を生き抜いていくために使うかに注力してきました。
 スピリチュアルは、日常の中で自ら行動に移してこそ意味のあるものです。オラクルカードは「自分で自分の人生を丁寧にケアできるようになる」ことをサポートするのにうってつけの道具です。もちろん、親身な対話を通して人の魂に触れ、その人が自分で”直って”いくことを後押しする役割としてお仕事に使うのにも非常に優れています。 

 私は、自ら魂のために最も大切なことを生きて示す、実践するのだと決意した人は皆、仲間だと思っています。また、趣味やプライベートでコツコツやるからこそ、本質的な大切なものが守られるという側面も見逃せません。そこでこの会は、プロアマ、職業、性別も人種も立場も住んでいる国も問わず、全ての志を同じくする方に参加していただけるよう、芯に同じものを持つ「同志」が安心して帰ってこれるような場所にしたいと思いました。ベースキャンプのような場所……ニュートラルな自分として帰ってきて、ゆたかな話し合いや心の交流を持ち、また希望をもって送り出せる「永世中立国」のようなホームとなれる場所を作りたいと考え、立ち上げました。

 オラクルカードを有効活用できれば、人生でいろんなことが起きたとき、はたまたちょっとしたことで凹んだ日にも、一枚めくるオラクルカードで、自分や周りの人を愛と光でケアすることができます。
その手軽さと本格的な真髄の両方を、
私は常に伝え続け、皆で楽しみたいのです!

このサイトは、みなさんの自立した魂の生き方をサポートする、一つの試みです。
私自身、とてもワクワクしています!
今年度は初年度となりますので、ニューズレターなどで近況や進行をレポートしていきます。そちらもどうぞお楽しみに!

 

☆WHRの理念や、私の略歴などの詳細につきましては、リンクをご覧ください。
WHRとは?

プロフィール – Yukiko
WHRの「教育」理念

☆自分はどの会員が適しているのか‥など、ご相談があればどうぞお気軽にメール下さい。
お話を伺いまして、今のあなたにちょうどよいと思われる方をお勧めをさせていただきます。

 

 

WHR理念(抜粋)

最も大事なものはハートである。それは、愛である。
自らの情熱に従って生きるという決意、つまり
自らの人生を受け入れ、それを生きるという覚悟を定めることが始まりである。

自らの心身魂の完全自立と充実を目的とし、実践する毎日は、
誰にとっても大変な闘いである。
その道のりをサポートすることが、WHRのミッションである。

自他共にその健全な生き方、暮らし方をすることを目指して支え合う態勢を築くため、
実践、リセット、豊かな人生を生き抜くことを、一人一人が身につけ
自分でできるようになることこそが、
WHRミッションのゴールである。